スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は 君が欲しい!!

ネット麻雀界最強と謳われるデジタルの化身・のどっちVS県内屈指のデジタル派・龍門渕透華。
注目浴びる対決に突然、にゅっと登場した第三の刺客・東横桃子。
「私の存在感、虫以下っすか!」

マイナスの気配、音の無い暗殺者、ひとりたりない、ミラクル影の薄い幽霊部員、捨てるっすモモ、鶴賀学園1年・東横桃子。
現在確認される唯一の常時発動型能力者。対局時は更に息を潜め、ステルスモードへと移行、モニター越しでしか視認出来ないレベルになる。
一般生活も困るレベルのモモの能力であるが、麻雀の対局には極めて有効、透華程の実力者にも通用する。
弱点はステルスモードに移行するのに時間が掛かると云う事に有る。
のどか等一部の人間には無効、また世界レベルの強豪、ブルーメンタール姉妹やニーマン辺りには通用しないとされる。

モモの能力をもう少し紐解いてみよう。
麻雀の対局は四人で行われている。
それが突然三人での対局状態になる。何故気が付かないのか?
存在感がなくなるだけでは誤魔化せない。視えるとか視えないとかも実際問題にならない。
モモの究極の能力は四人打ちが三人打ちになっても気にさせない、感覚、認識を狂わせる力だ。
不可視、認識外の存在になる。一見自身に掛かる能力のようで、実際は他者を惑わせる能力である。

そんなモモの麻雀の実力とは?
まず麻雀部入部以前のモモは他者と打った事が無いと考えられる。
そうモモはネット麻雀等で実力を身に付けている。
しかし疑問もある、ネットやTVゲームでの対局でリアルの麻雀の実力がそれ程付くものであろうか?
此処で思い出されるのが、同じネット雀士、のどかである。
のどかがまだ現実ではのどっち状態になれない頃、リアル状況に惑わされ、自身の麻雀が打てないという事があった。
モモはこの様な状態にはならなかったのであろうか?
のどかの場合、多少びびりで直ぐに周りに影響を受けるというのもあるが。
二刀流やボゼのお面は相手の心理を揺さぶったりするのに効果的なのかも。
その性格と打ち筋にかじゅが惚れ込んだ。堅い打ち筋、技術を高めた等と表現されるデジタル派。
技術を高めるとデジタルになるのだろうか?確かに感覚で打つ人間よりは技術的に上になるのかな。

が、咲ーSaki-世界でのモモの存在は麻雀だけにある訳ではない。
実はそれ以外の方がウェイトを占めている。
モモの麻雀部入部を始めとするエピソード、咲日和での存在感、アニメや阿知賀編でより鮮明になるかじゅとのガチな関係など。
能力を始め、世界観を証明する存在になっている。(やはり百合は公式公認設定か)

「大声で世界中練り歩くっす!!」


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 咲-Saki-
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

かなで

Author:かなで
PCの状態が益々悪く、長時間の起動が厳しくなりました。現状18日位までは記事を用意しているのですが、その後はどうなるか不明。コメント等の返事も返す率が激減します。
大変申し訳ありません。(1/12)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

各校応援中
各校応援バナー・ニワカ咲さんありがとうございます
咲-Saki-まとめアンテナ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
4308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
875位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
咲-Saki-まとめアンテナ
咲-Saki-(書け麻部)関連サイト
今現在リンクは書け麻部参加ブログ様中心に載せています
QRコード
QR
咲関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。