スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後継ー照から淡ーそして伝統へ

咲-Saki-世界・女子高生麻雀部の勢力図は三年前より大きく変わった。
それまで決して強豪校とは言われていなかった白糸台に一人の天才が現れたからである。
その名は宮永照。
嘗て、小鍛治健夜や三尋木詠でさえ成し得なかったインターハイ三連覇に挑む最強高校生王者。

宮永照登場以前は、千里山、姫松、臨海の三強、そこに新道寺や風越が続いた。
宮永照登場後、三強から、白糸台を頂点とした四強時代に、また鹿児島では九州赤山高校が台頭し、九州も2強時代に突入。
更に次の年、長野、鹿児島に魔物が登場、四強の一角である姫松がシードから陥落した。
しかし時代はそれだけでは満足しなかった。
インターミドル王者・原村和、宮永照の妹・宮永咲が長野で、赤土晴絵が奈良で、熊倉トシが岩手、北海道では有珠山高校がでそれぞれ全国制覇へ名乗りを上げた。
また、千里山では園城寺怜が覚醒、臨海も新たなる留学生を呼び寄せ、打倒宮永照を掲げる。

今年、宮永照も三年、嘗て活躍した上級生も卒業し、メンバー五人の内、三人を新メンバーに変わらせなければならない白糸台。
団体戦は総合力も重要。個人二位の三箇牧・荒川憩もそれで涙を飲んでいる。
そこに登場した大星淡は正に白糸台の救世主。
宮永照の後継者とも云われるその実力で、白糸台の3連覇を助け、その伝統を受け継ぐ事が出来るか。

マスコミの「白糸台の優勝は鉄板」発言や永水女子の不甲斐ない結果に非難集まる昨今ではありますが、私は作中に出てくるセリフ等を公式として状況を整理、強さを考えています。
初期に阿知賀って大して強くないのでは?と云う意見もありましたが、赤土晴絵が自分の高校の頃のメンバーと同程度と言う発言をしています。
赤土晴絵は、あの小鍛治健夜に忘れられない程の印象を残した人物でもあり、実際準決勝までは圧勝していました。
恐らくすこやんが居なければ優勝も有り得たでしょう。
すこやんと同学年の可能性があるはやりんや、名将・熊倉トシにもスカウトされ、実力は折り紙付き。

白糸台の強さにしても、すこやんが2010年前の自分達と比べられたが一概に言えずと濁すも、強さを保証。
新興勢力の宮守、阿知賀、清澄が強すぎたが為、その強さが目立たない。(演出と構成のせい)
通常の年なら、晩生が一回戦+a、風越辺りが二回戦+aである。
龍門渕は出場しても永水の様な感じになる可能性が高いが。
理由として、龍門渕の目標は全国出場、東京へ行くこと、衣の遊び友達を探すことが目的であり、全国制覇は目標ではない。
全国優勝が目的なら、目立ちたがりの透華が高らかに謳い上げていたはずである。

照の麻雀は照魔鏡により他家の打ち方やクセを解析、それ以上の速さで上がると云うのが基本。
宮永照の最も恐ろしい所は、打点上昇やコークスクリューブローではなく、一巡先を視る事が可能な怜よりも早く聴牌、和了することにある。
打点上昇はそれに付随するものであり、また「ギギギー」という必殺技をも使うことを考えると、このスピードこそが一番厄介。

「ギギギー」という必殺技は打点上昇の効果を止める可能性が高い。
怜との対局でやらなかった事を考えると、止められた時のリスクが大きいからであろう。
白糸台は中堅からの三人が経験不足、出来るだけ実践を積ませるには先鋒、次鋒で稼ぐ必要がある。

照の強さの秘密は、菫に「営業スマイルひどすぎだな・・・」と言われる位の表情の変化、性格のオンオフにある。
控え室や仲の良い姉妹だった頃の表情と、対局中の照は全くと言って良い程の別人である。
デジタルに近付いて、感情等を表に出さない。
スイッチが完全に入ってしまうと自分でも中々止められないとも考えられる。
西東京大会で一度トバして試合を終えたのはその為と思われる。

実力的に問題ない白糸台でも、今年からの新レギュラー組の経験を積ませたいであろうから、照が先鋒で終わらせてしまっては意味がない。
いくら練習や練習試合で強くとも本番でその力が出せなければ意味がない。
その為には本番で経験を積ませるのが一番であり、照の実力はそれを可能にするだけの点数を稼ぐ事が出来る。

伝統とは積み重ねられた歴史である。
照は白糸台の新たなる扉を開き歴史の紡ぎ手となった、今その役目は淡に受け継がれようとしている。
照は三連覇を成し遂げ伝説に、淡は咲を弑す事により照の後継者、伝統の担い手になるか。



ニワカ咲きさんが素敵なバナーを作られましたので、使わせて頂きました。
私は特定の高校を押さ無い様にしているので、後に他校の応援バナーを使う記事を書こうと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : 咲-Saki-
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

かなで

Author:かなで
PCの状態が益々悪く、長時間の起動が厳しくなりました。現状18日位までは記事を用意しているのですが、その後はどうなるか不明。コメント等の返事も返す率が激減します。
大変申し訳ありません。(1/12)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

各校応援中
各校応援バナー・ニワカ咲さんありがとうございます
咲-Saki-まとめアンテナ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
5867位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
1246位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
咲-Saki-まとめアンテナ
咲-Saki-(書け麻部)関連サイト
今現在リンクは書け麻部参加ブログ様中心に載せています
QRコード
QR
咲関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。