スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安定した滑り出し

咲-Saki‐全国編‐第4話を視聴しました。
此処まで安定した滑り出しに安堵しています。
昨今のアニメは正直安心して観ていられないモノが多く、咲-Saki‐全国編‐の安定度には心安らぎます。

咲-Saki‐の原作を読むようになって、麻雀に対する考え方みたいなモノが変わりました。
自身、麻雀はテレビゲームでやる程度で役も得点の数え方なども殆ど分からない素人です。
(アカギや天等も読んだりしますが・・・)

麻雀は運の遣り取り、流れはプレイヤーの心理から生じる揺らぎとして存在する。
確率論は対人戦では万能ではない。
強運の持ち主が強い遊戯。
と、捉えていました。

しかし咲-Saki‐を読み考察を重ねて・・・それが正しい訳ではない事に気が付きました。
強運の持ち主が強いと云うのは一側面として正しい、しかし強運の持ち主が必ずしも強者になる訳ではない。

加治木ゆみ、愛宕洋榎、江口セーラ等の強者・・・そして能力者の弱点や特性・・・
勝った時の能力者、負けた時の能力者、なぜ能力者は負けたのか?
勝因と敗因を探る内に、麻雀の強者と云うモノが見えてきました。
勝ったのにも負けたのにも理由がある。
驕りや傲慢、能力の過信だけではない、そこにはもっと確固たるモノがある。
能力者は能力故に強いのか?・・・

デジタルは強い・・・
龍門渕透華が「私や原村(略)~」
と、長期的スパンで見た場合デジタルは強い。
能力者は短期決戦では強いので、大会等には向いている。(あくまでネタバレしていなければ)

これに思い立った時に嫌だなと思った事が一つ。
それは「原村和が真の天才」と認めねばならなかった事。
原村和は所謂マスコミが作り上げた虚像の天才で、何処かで苦悩する事になると期待していた。(マスコミが作り上げる、虚飾化された人間は好きではないので)

原村和の強さが予想以上と判明し、私の中で咲-Saki‐世界の強さのランキングが変動。
但し、デジタルは作中では地味、活躍は微妙になるので、実際の作中での強さは微妙になるかもしれない。

1月初めはまったり出来たので余裕をもって更新とか思っていたら、忙しくなり過ぎて1月最後での更新となってしまいました。
アニメの流れは良い感じですね。
来年には「シノハユ」、再来年(咲日和希望)・・・その次の年位に準決勝・決勝編ですかね。
このま良い方向で作品が続く事を期待します。



スポンサーサイト

テーマ : 咲-Saki-
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

かなで

Author:かなで
PCの状態が益々悪く、長時間の起動が厳しくなりました。現状18日位までは記事を用意しているのですが、その後はどうなるか不明。コメント等の返事も返す率が激減します。
大変申し訳ありません。(1/12)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

各校応援中
各校応援バナー・ニワカ咲さんありがとうございます
咲-Saki-まとめアンテナ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
3768位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
786位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
咲-Saki-まとめアンテナ
咲-Saki-(書け麻部)関連サイト
今現在リンクは書け麻部参加ブログ様中心に載せています
QRコード
QR
咲関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。