スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さァ かかってくるがいいよ・・・

宮守女子中堅・鹿倉胡桃
身長130Cm、小柄で発育不良であるが、小柄キャラの中で唯一まともな格好をしている。
強気な性格の真面目キャラで卓上マナーの悪い愛宕洋榎や竹井久を注意(注意しようとする)する。
その打ち筋は、リーチせず常にダマテン。聴牌気配を消し去る能力を持つ。
しかし立直しない分、火力は低いと思われる。

能力は元からのものか、トシさんから授けられたか、開花したか不明。
少なくともトシさんにより強化はされているであろう。
素の実力もそれなりで久の手をはるるんと共に潰したりしている。

宮守のスタイルはシロ、エイスリンの二人が稼ぎ、後ろ3人で逃げ切りと云うスタイルである。
胡桃の役割は、如何に早く次に廻すかなのであろう。
意外と毒舌家でもある。

「そーゆーのいーから 点数申告!」

宮守女子副将・臼沢塞
ニュータイプである。人の気配を感知することが可能であり、その人がどんな人なのか気で察する事が出来る。
電車で来る人の気配を感知し、良い人か悪い人かを気で読む。
これは熊倉トシも持っている能力で、麻雀牌の気配を探り部室に来ると、胡桃が来るのを察知した。
惹かれ逢う二人のニュータイプ。

その素養、才能を引き出すアイテムとして、自らのモノクルを授ける。
覚醒した塞は、能力封じという能力に目覚める。
咲‐Saki‐の世界で絶大な力を発揮する能力、後は素の実力を上げれば最強クラスになれる可能性すらある。
しかし弱点も大きい、1度に1人しか塞げない、相手の能力によっては体力の消耗が激しく、自身の闘牌に集中できなくなっていく。

照や衣をずっと塞いだら、半荘持たずに気絶もんであろう。
それ以前に効かない可能性もあるが。
特に衣は卓上意外にも影響を及ぼすし。割れるかもしれない。
全員三年生の宮守の部長を務める。苦労性、損な役廻りが多そうである。
インターハイ終了後、廃部、自然消滅するかもしれない。

「やられちゃえ!全中王者・・・!!」



能力は相手の能力を封じるものなのか?それとも和了其のものを止めるのかは確たる描写がないが、恐らく能力のみを封じるものと思われる。
二回戦は偶偶ハッちゃんと巡りあっただけで、本来その能力に頼っている訳ではなさそうである。

能力を前提にオーダーを組むなら、エースが多く配置される先鋒や中堅に配置するであろう。
エースが来ることの少ない副将に入れるメリットがない。
元々防御が上手いのであろう。
また、トシさんも部員の打ち筋に有った能力を伸ばしたと思われる。
エイスリンも、その特徴から能力を伸ばしている事から、能力を開花させたりする条件等があるのだろう。

能力は本人の持って生まれた特性や特徴が具現化しやすいのであろう。
また後天的に身に付けたものも、その性質に影響を与える様だ。
アイテムでの能力UP等は付喪神的なものなのか呪術や魔術的なものなのか、他の超常的なモノに依るものかは不明であるが、咲の能力に反応、限界を超えて壊れた事から、何らかしらの力の差用が考えられる。
スポンサーサイト

テーマ : 咲-Saki-
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

No title

塞に関してですが、能力ありきにしても、準エース級が出張ることの多い副将に起用するのは理に適っているのでは?

また、昨年の個人六位を完封していることや副露した後の初美を狙い打っていることから、塞の能力は相手の能力を封じるだけでなく、

相手の手の完成を遅らせる/手役を完成させない 

のどちらかの効果を持つと自分は思いました

Re: No title

> 塞に関してですが、能力ありきにしても、準エース級が出張ることの多い副将に起用するのは理に適っているのでは?
>
> また、昨年の個人六位を完封していることや副露した後の初美を狙い打っていることから、塞の能力は相手の能力を封じるだけでなく、
>
> 相手の手の完成を遅らせる/手役を完成させない 
>
> のどちらかの効果を持つと自分は思いました

塞の能力は厳密には反作用能力だと考えました。(玄のドラを自分で捨てると来なくなるのと同じ現象)
しかし明確な描写等が無い為判断保留、確定している能力封じのみを記事にしました。
塞の能力は自身の体力、精神等、負担になる事が多い為、後半で勝負が拮抗してくる場面より、前半の方が無理せずに済むとの考えで、副将より前の方が良いのではと云う事です。
後半ではどうしても無理をする可能性が高い。(塞の性格からも危険)

昨年の個人六位や初美とぶつかったのは結果論ですから。(地方大会から順番変更は不可能な為、組み合わせを知ってぶつける事は無理)
また能力者は、その能力に固執するあまり手を読まれやすいと云うリスクがあります。(初美等特に、玄もそこを狙い撃ちされている)

No title

「手を塞ぐことができる」という前提があるなら、大将のトヨネを温存しておきたいという宮守の方針から言って、塞さんの役目は「出っ張っている他校を抑え込む」ことだったのでは。

直感型のシロが他校のエースをいなし、比較的手薄な次鋒でエイスリンが荒稼ぎし、胡桃が原点維持で塞さんが出てる杭を打つ。
その上で大将のトヨネが六曜で臨機応変に対応する、というのが得点源の少ない宮守の安定パターンな気がします。

複数名を塞げないことを考えると、エースの集まる先鋒や大将はかなりリスキーですし。

Re: No title

宮守オーダーの痛い所はエイスリンの経験不足。
シロ、塞、胡桃、エイスリン、豊音がベストだと思うんですよ。
シロでいなし、先鋒で勝った所を抑えつつ胡桃に回し、エイスリンで勝負を決めて、豊音は出来れば能力温存で早上がり。
エイスリンは能力的に、稼ぐ事も回すことも可能だが、点数調整とか細かい所までは出来なさそう。
また塞にも無理はさせたくないと思うんですよ。
宮守には控えも居ませんし。実際準決勝もふらふらに。(最期まで塞いでいたら怜の二の舞だったかも)
実の所はトシさんの狙いが何処にあったのかで変わると思います。
全国優勝(少なくとも決勝進出)を狙っていたらしいトシさん。姫松は伝統的に中堅エースが確定でしたし、十分に塞ぐ対象だったりしますし。(そう考えると塞の能力は完全に対能力者専用かもしれない)
プロフィール

かなで

Author:かなで
PCの状態が益々悪く、長時間の起動が厳しくなりました。現状18日位までは記事を用意しているのですが、その後はどうなるか不明。コメント等の返事も返す率が激減します。
大変申し訳ありません。(1/12)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

各校応援中
各校応援バナー・ニワカ咲さんありがとうございます
咲-Saki-まとめアンテナ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
6189位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
1279位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
咲-Saki-まとめアンテナ
咲-Saki-(書け麻部)関連サイト
今現在リンクは書け麻部参加ブログ様中心に載せています
QRコード
QR
咲関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。