スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Saki考察第六回ーのどっち・神(作者)に愛されし子ー

原村和・・・のどっち、デジタルの化身、おっぱいさん等数々の異名。「そんなオカルトありえません」「IPS細胞~」などの名言がある。
両親は検事と弁護士で、長野の前は奈良、その前には東京と転校を繰り返している。
全国中学生麻雀大会個人戦優勝者で、豊満な胸が特徴。

本編、阿知賀編通してのヒロインとして描かれる作者の理想像と思える伽羅。
まず、のどかの代表的名言「そんなオカルトありえません」から、咲世界伽羅で完全に能力を否定する唯一の打ち手と言える。他に完全オカルト否定はWeekly麻雀TODAYの西田記者くらいか。
「IPS細胞~」の発言については、作者の百合趣味や世界観の百合化に拍車を掛けるものと捕らえられがちだが、これは咲の世界がほんの少し未来であると示唆しているものと思われる(世界の百合化も否定せず)。

麻雀の打ち筋はデジタルの化身と言われるほどで、人間離れ、感情の無いマシーンと化している。
その為、闘牌シーンが地味で漫画的に面白くないと取られる事がある。
本格的麻雀漫画としてはまったく問題ないのであるが、能力麻雀が付いて回る咲世界では描写が難しい。
作者は麻雀に対し可也造詣も深く、細かく描いているだけにこのジレンマには苦労しているようである。
よって、和の麻雀戦は周りの描写で和の打ち筋を浮かび上がらせる様な手法をとっている(それでも厳しそうである)。

能力者か否かについては、非能力者である。
完全なデジタル打ちの理想像がのどっち・・・感情の無い闘牌マシーン。
作者がデジタル打ちでオカルト(ランダムな偏りや流れ等)否定派なのだろうか・・・

容姿に関しては作中で明確に美少女とされ、連載が続く毎に巨乳化していたりする。
また咲世界のテーマの一つとも言える、麻雀は楽しい、面白いを表現する為のバイブレーターでもある。
咲本編は和の麻雀が好きから始まる、「麻雀で繋がった絆」が中心であり、阿知賀編は麻雀は楽しい、もう一度みんなで楽しみたい、そこに向かって「成長していく」話しである。(阿知賀編には他に、赤土晴絵を中心に据えたテーマもあるが)

エトペンも和を語る上で外せない重要ファクターである。
抱き枕、乳置き場、精神安定剤と数々の役割を担うペンギンのヌイグルミであるが、実は和に降りかかる災厄を代わりに受ける身代わり人形である。(この場合の災厄とは麻雀シーンでの和の敗北)
ある時は和の代わりに悪戯され、誘拐、破損の目にあい、またある時は建物の天井にまで蹴り上げられたりして、その災厄を防いでいる。
事実、エトペンを抱いた和は負けていない。(点数がマイナスになっていない)

今後の作中に置いても和の存在が重要で、特に宮永姉妹の確執の中、咲を支える事が出来るか、物語のポイントになるであろう。

麻雀の実力について、昨今「実は大して強くないのでは?」と言う風潮があるが、そんなことは無い。
デジタル化する事により感情に左右されない闘牌に徹する事によるオカルトの無効化。
ここに咲世界の能力の秘密の一端がある。精神の強さ、集中力こそが咲世界の能力の根源(無論全てでは無い)。
さらに人間離れし、人外の打ち手になれば魔物クラスとも打てる日が来る・・・?




スポンサーサイト

テーマ : 咲-Saki-
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

かなで

Author:かなで
PCの状態が益々悪く、長時間の起動が厳しくなりました。現状18日位までは記事を用意しているのですが、その後はどうなるか不明。コメント等の返事も返す率が激減します。
大変申し訳ありません。(1/12)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

各校応援中
各校応援バナー・ニワカ咲さんありがとうございます
咲-Saki-まとめアンテナ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
3768位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
786位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
咲-Saki-まとめアンテナ
咲-Saki-(書け麻部)関連サイト
今現在リンクは書け麻部参加ブログ様中心に載せています
QRコード
QR
咲関連商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。